ローヤルゼリーにあるパントテン酸

様々な栄養成分をもっている、優れた健康食品のローヤルゼリー。
その栄養成分のなかには、健康のサポートだけでなく、美容に高い効果を発揮する成分もたくさん含まれています。

その美容効果をもつ成分のひとつが、パントテン酸です。
パンテトン酸は、そもそもはビタミンB5と言われていた成分で、美肌のビタミンとも呼ばれるほど、優れた美容効果をもっています。

パテントン酸は「いたるところにある」というギリシャ語を語源としています、つまり様々な食品に含まれている成分ということです。
しかし、水に溶けやすく、熱に弱いため、調理の過程で失われていくことが非常に多いので、ローヤルゼリーおよびローヤルゼリーサプリメントでは、変質していない状態のパテントン酸を効率よく摂取することができます。

ローヤルゼリーでパントテン酸を摂取すると、美肌効果として注目されているコラーゲンの生成を促進することができます。
パントテン酸は、コラーゲンをつくるための材料として作用する働きをもっています。
また、ローヤルゼリーに含まれるビタミンCも、コラーゲン生成のために必要なタンパク質の合成を促進するため、ローヤリゼリーはパントテン酸がコラーゲンを生成するうえで、非常に効率よく機能するのです。
ローヤルゼリーは様々な美容効果をもっているのですが、そのなかでも、パントテンによるコラーゲンの生成は、肌に弾力とハリ、潤いをもたせる優れた美容効果を発揮します。

さらに、美容以外にも、パントテン酸はストレスを緩和するという働きももっています。
人の体はストレスを感じたとき、副腎皮質ホルモンをつかって血糖値を上昇させることでストレスに対抗します。
パントテン酸は、その副腎皮質ホルモンの働きを活性化することで、ストレスを緩和させてくれるのです。
そして、ストレスは肌トラブルの一因にもなります。
パントテン酸は副腎皮質ホルモンの活性化により、ストレスを緩和することで、結果的に美容にも効果を期待できます。

優れた健康効果をもつローヤルゼリーに含まれる、美容とストレスに効果を発揮するパントテン酸。
手軽に摂取できるローヤルゼリー製品で、あなたの健康習慣にとりいれてみてはいかがでしょう。

トップに戻る