ローヤルゼリー配合化粧品のメリット

健康食品の代名詞のひとつ、ローヤルゼリー。
その効果が健康だけでなく美容にも発揮されることは有名です。
しかし、ローヤルゼリーは健康食品としてだけでなく、化粧品にも活用されています。

まず、ローヤルゼリーにしか含まれていない非常に希少な成分であるデセン酸。
デセン酸には余分な皮脂が肌で分泌されないよう働きかけることで、ニキビに効果を発揮します。
そして、余分な皮脂の分泌を抑制しながら、同時にニキビの炎症を抑えます。
これは、ローヤルゼリーの持つ、非常に優れた抗菌作用がニキビに働きかけることで得られる効果です。
抗菌作用で、すでに肌に発生しているニキビの炎症を抑えることで、症状の悪化を防ぎ、皮脂の分泌を抑制することで、新たなニキビの発生を防ぎます。
その2重の効果で、肌の悩みとしては上位に位置するニキビを、ローヤルゼリーは改善してくれるのです。

さらに、ローヤルゼリーには非常に優れた保湿効果があります。
ローヤルゼリーには非常に多くのアミノ酸が含まれています。
そのアミノ酸の中には、体内では作ることが出来ない必須アミノ酸も多く含まれています。
ローヤルゼリーに含まれるアミノ酸は、コラーゲンの材料となります。
コラーゲンは肌の弾力を改善したり、シワを減少させるほどの高い保湿効果があります。
ローヤルゼリーは、そのコラーゲンの材料となることで、肌に優れた保湿効果を発揮してくれるのです。

また、ローヤルゼリーには肌細胞の生まれ変わりを促進するという効果もあります。
肌細胞の生まれ変わりには、成長ホルモンが強い関わりをもっています。
ローヤルゼリーには、成長ホルモンと非常によく似た働きをもつ成分が含まれています。
その成分が、肌細胞の生まれ変わりを促進し、肌の代謝を改善することで美肌効果を発揮するのです。

そして、ローヤルゼリーを化粧品に配合するうえで、非常に重要なポイントがあります。
それは、ローヤルゼリーが天然由来成分であるということです。
肌が特別強い人をのぞいて、基本的に科学成分は肌トラブルの原因となることが多いです。
ローヤルゼリーは天然由来成分ですので、敏感肌の人にも、非常に少ないリスクでその美容効果を発揮できる可能性が高いのです。

もちろん、ローヤルゼリーが配合された化粧品であっても、ローヤルゼリー以外の部分に防腐剤などの化学成分を使用している場合はありますので、注意は必要ですので、敏感肌の場合は、パッケージに記載されている成分に気をつけましょう。

天然由来成分であり、優れた美肌効果を持つローヤルゼリー。
化粧品に配合されることで、それらの効果を肌に直接、作用させて美肌づくりの強い助けとなってくれます。
肌トラブルにお悩みの人は、一度、ローヤルゼリー配合の化粧品を試してみてはいかがでしょう。

トップに戻る